エナエナももいろ相談室
友だち追加数

からだのこと、性のこと、悩める女の子へ。
妊娠・性感染症・デートDV…
保険証が要らない"気になること"を相談する場所

検査や自費診療の費用について

検査の費用については、その方の健康保険の種類や検査の組み合わせによって変わってきます。およその目安としてお考えください。また市のがん検診やクーポンを利用した場合も違いますので、詳しくはお問い合わせください。
こちらの費用はあくまでも、エナ大通クリニック・エナレディースクリニックの場合であり、ほかの病院とは異なりますのでご注意ください。

 

初診時のベーシックな検査について

①      がん検診+超音波検査 :約5,000円
②      がん検診+超音波検査+クラミジア・淋菌検査:約7,000円

 

初診、ピル外来の場合

初診料が自費になりますので、低用量ピル1シートと合わせて約6,000円です。
他院でがん検診や血液検査(健康診断も含む)の結果があればご持参ください。
1年に1度は婦人科検診・血液検査をしていただいています。検査から1年以上経過している場合は、初診時もしくは、次の処方時に検査をおすすめしています。

 

緊急避妊の場合

ノルレボ錠 10,000円 
(初診・再診ともに費用は変わりません)

 

月経移動の場合

生理を遅らせたい場合:中用量ピルを使用:3,000円(初診・再診ともに費用は変わりません)
次の生理が始まる5~7日前には受診してください。
生理を早めたい場合は、同じく中用量ピルでも対応できますが、少しでも副作用を抑えたい場合は低用量ピルでの月経移動も可能です。その場合は生理の5日目までに受診してください。
低用量ピルを使用する場合の費用は、初診でのピル外来同様、約6,000円です。

 

性感染症について詳しく調べたい場合

(検査は自費となります。初診料・再診料は含まれていません)

 

HIVのみ(採血):1,300円

HIV/梅毒/B型肝炎/C型肝炎のセット(採血) :約5,000円
(検査内容はご希望に合わせることも可能です)

咽頭クラミジア検査:2,100円

咽頭淋菌検査:2,100円


※その他の検査や追加の投薬が必要な場合は、別途費用がかかります。

 

 

婦人科お悩みカテゴリー

  • 緊急避妊(アフターピル)
  • ピル(OC・低用量ピル)
  • IUS(ミレーナ)
  • 婦人科検診
  • 性感染症
  • 妊活
  • HPVワクチン
  • 中絶手術
  • 検査費用について
友だち追加数

お役立ち動画

動画で詳しく

エナもも広告

HOME年代別お悩みご予約方法相談室アクセスアドバイザー紹介
Copyright@ エナ大通クリニック